楽天ポイント

買い物少なめでも楽天ポイントを10万ポイント貯めた6つの方法

私が楽天サービスを本格的に使うようになって2年経ちますが、目標だった10万ポイント獲得をやっと達成することができました。

楽天ポイントを貯めた方法はもはや常識的になった王道の方法もありますが、世間であまり知られていないテクニックも数多く用いて貯めています。

しかし楽天ポイントは日本で1番貯めやすいポイントなだけあって、全部を実践するのは無理なくらい様々な方法があります。

そこでこの記事では、多くの人におすすめできる効率の良い貯め方だけを厳選して紹介していきます。

楽天ポイントをたくさん貯めたい人はぜひ参考にしていただければと思います。

支払いを楽天カードに集約させる

日本で7人1人が持っている年会費無料の楽天カードは、100円の支払いにつき1ポイント貰えるポイ活に必須のクレジットカードです。

現金払いや銀行引落などが多い人は、日々の支払いを楽天カードで行うように意識すると、どんどんポイントが貯まるようになります。

特に光熱費や水道代など毎月発生する支払いを楽天カードに切り替えるのが、効果が高いです。

まだ楽天カードを持っていない人も、楽天カードを作ると最低でも5000ポイント貰うことができ、楽天ポイントを稼ぐためには楽天カードを持つことは必須なので早めに作っておきましょう。

 

お買い物マラソン+0と5のつく日に買う

楽天市場の看板キャンペーンとして、月に1~2回開催されるお買い物マラソンというのがあります。

お買い物マラソンは別々のショップで買い物をすると買い物をしたショップ数に応じてポイントの倍率が上がっていき、最大10ショップ買い物をすると、10倍(通常ポイント1倍+特典ポイント9倍)になります。

マラソン期間中にまとめて買い物をする…というのは楽天上級者なら皆やっていることですが、マラソン+0と5のつく日に買うともっとポイントを稼ぐことができます。

楽天市場では0と5のつく日に楽天カードで買い物をすると、特典ポイントが2倍分つくキャンペーンをやっており、マラソンは開催期間が7日あるので、1回のマラソン開催で2日間0と5のつく日と被る日が出てきます。

マラソン開催期間+0と5のつく日に複数ショップでまとめ買いすると、ポイントがざくざく貯まるので、急ぎの買い物でなければ注文を待っておくのが得策です。

楽天 0と5のつく日
楽天市場の「0と5のつく日」の注意点とは?楽天市場の定期的に開催している、0と5のつく日は楽天カードの利用でポイント5倍という名称のキャンペーンがあります。 楽天市場を知り...

家族、友達のROOM経由で買う

ROOMとは楽天が運営する、ツイッター+アフィリエイトみたいなサービスで、ROOMで紹介した楽天の商品を誰かがクリックして買ってくれたら自分にポイントが入る仕組みになっています。

ROOM経由で買うとポイント2倍になるキャンペーンがあり、それだけでもお得なのですが、家族や友人に買う予定の商品を紹介してもらって、そこから経由して買うことで紹介者にポイントをつけてあげることができます。

ルール違反くさい技に見えますが、ROOM窓口も家族経由で購入はOKと回答しているので、堂々と家族や友人から経由購入して問題ありません。

商品のジャンルやROOM内のランクによって異なりますが、最大で商品金額の14%ものポイントが貰えるので、この技はかなり大きいです。

このROOM経由技と先程のマラソン+0と5のつく日を組み合わせると、

  • 通常ポイント1倍
  • 0と5のつく日で2倍
  • マラソンで1~9倍
  • ROOMで1倍
  • 紹介者(家族、友人)に購入金額の2~14%

…といった感じで恐ろしいほどポイントがつきます。

楽天での買い物はマラソン+0と5のつく日+ROOMで家族、友達経由で買うのが最強

楽天ペイを使う

楽天市場ではなくコンビニや飲食店といったお店でお支払いをするときに、

  • 楽天カード
  • 楽天Edy
  • 楽天ペイ

この3つどれでも支払うことができるお店がたまにあります。

こういうときには優先して楽天ペイを使って支払うと、1番ポイントが貯まります。

というのも、楽天カードで楽天Edyでは還元率が0.5%~1%なのに対し、楽天ペイなら1.5%~9%ほどのポイントを貯めることができます。

 

この記事公開時点では、楽天ペイ+楽天カードの支払いで5%ポイント還元キャンペーンが開催されています。

このように、キャッシュレス化が進む今、楽天ペイも様々なキャンペーンを打ち出しているのでかなりお得にポイントを貯めることができます。

楽天ペイの支払いはスマホ1つで簡単にできちゃうので、Edyで支払っている人はすぐに楽天ペイに乗り換えたほうがいいですね。

スタートボーナスチャンスを活用する

楽天のキャンペーンの1つで、楽天のサービスを初めて利用をし、指定の条件をクリアすると1000ポイント貰えるという内容になっています。

私自身もこのキャンペーンで2万ポイントほど稼いでおり、中には無料で条件達成することができるサービスもあるのでかなりおすすめです。

どのようなサービスがあるのか、条件達成の難易度がどれくらいかについては下記記事で詳しく紹介しています。

楽天スタートボーナスチャンスを徹底解説!【もれなく1000ポイント】楽天はネットショッピングサイトの楽天市場、日本で1番契約者数が多い楽天カード、格安の楽天モバイルなど、様々なサービスを展開しています。 ...

無料でできる楽天のポイ活

お金を一切かけずにポイントを貯めることができる楽天のサービスはたくさんあるのですが、その中でも効率良く貯められるのが、

  1. 楽天スーパーポイントスクリーン
  2. 楽天ウェブ検索
  3. 楽天インサイト
  4. 楽天e-NAVIの広告クリック

の4つです。

広告をタップしたり、ネットサーフィンをしたり、アンケートに答えるといった作業を1日3分程度の時間やると、1ヶ月に450ポイントほど稼ぐことができます。

また、いずれのサービスも上記で紹介したスタートボーナスチャンスの対象なので、新規登録するだけでもポイントがザクザク貯まります。

楽天 ポイ活
【ポイ活】超効率良く楽天ポイントを貯める方法4選楽天ポイントをお金を使わずに、コツコツ貯める方法は実はたくさんあります。 全部試せば、1日5時間くらい、楽天のポイントを貯めるため...

まとめ

以上6つが私が10万ポイント獲得を達成する上でやってきた方法です。

特に、

  • スタートボーナスチャンスで1000ポイントを荒稼ぎすること
  • マラソン+0と5のつく日+ROOM経由

この2つはあまり手間がかからない割にかなりポイントを貯めることができるので、おすすめしたい楽天ポイントを稼ぐテクニックです。

 



格安スマホランキングNo1の楽天モバイルは、毎月のスマホ代を節約したい人におすすめのサービスです。

楽天市場でのお買い物や楽天カードで貯めたポイントを支払いに使うこともできる楽天モバイルなら、毎月の支払い金額を0円にすることも可能です。

今ならお得な金額で機種変更できるキャンペーンも開催しているので、すぐに公式ページでチェックしてみましょう!

 

👉 楽天モバイル公式ページ