楽天モバイル

楽天モバイルへの問い合わせ方法、待ち時間をまとめてみました!

楽天モバイル 問い合わせ

楽天モバイルを使っていて「困った、助けて!」となったときや、これから楽天モバイルの契約を考えていて、「楽天モバイルの問い合わせは簡単にできるのか?」と悩まれている方のために、楽天モバイルの問い合わせ窓口をまとめてみました。

問い合わせ方法や、問い合わせまでの待ち時間をそれぞれ紹介していますので、参考にしていただければと思います。

 

楽天モバイルへの問い合わせ方法は4通り

楽天モバイルには、

  • 電話
  • メール
  • チャット
  • メッセージング

この4通りの方法で問い合わせをすることができます。

それぞれメリット・デメリットがあるため、自分の問い合わせ内容や好みに合わせて問い合わせ方法を選択しましょう。

楽天モバイルの電話窓口(契約前)

電話窓口は契約前、契約後で問い合わせ先の電話番号が異なっています。

まずはこれから楽天モバイルの利用を考えている人向けの窓口を見ていきましょう。

楽天モバイル電話窓口(契約前)
  • 電話番号:0800-6000-700
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)
  • 電話料金:無料
  • 繋がるまでの時間:5~20分

楽天サービスは有料の電話窓口が多いですが、楽天モバイルの電話窓口には無料で問い合わせをすることができます。

そのせいもあってか電話窓口は常に混雑しているようで、12時~15時の間は非常に込み合っているようです。

そのため、可能であれば朝一の9時か仕事終わり前の16時を狙って問い合わせをするのがおすすめです。

楽天モバイルの電話窓口(契約後)

楽天モバイル電話窓口(契約前)
  • 電話番号:050-5212-6913
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)
  • 電話料金:Viberからは無料 Viber以外は通常の通話料金
  • 繋がるまでの時間:最大20分

契約後は楽天グループが運営する無料通話&メッセージ機能のViberアプリから問い合わせをすると無料になります。

ViberアプリはLINEと似たような操作感なので、簡単に問い合わせをすることができます。

手順としては、Viberアプリを開き、通話→画面右のダイヤルパッドに05052126913と入力するだけでOKです。

 

ViberアプリはiOS、Androidどちらでもインストール可能です。↓

Viber Messenger
Viber Messenger
posted withアプリーチ

 

なお、Viberを使わずに問い合わせをすると通話料金がかかってしまいますが、スーパーホーダイに契約している方は楽天でんわから問い合わせをすれば、10分間は無料です。

 

楽天モバイル契約前も後も通話料金が無料なのは嬉しい!
繋がるまでに時間はかかるけど、通話料金を気にしなくていいのはいいよね!

楽天モバイル メール窓口

楽天モバイルのメール窓口は24時間、無料で問い合わせをすることができます。

メール窓口も電話窓口と同様に契約前、契約後どちらの場合でも問い合わせが可能です。

なお、返信までに2日程度時間がかかることがあるため、急ぎの内容にはあまり向いていません。

 

楽天モバイル メール窓口

緊急性がなく、込み入った問い合わせ内容の場合はメール窓口がおすすめ!

楽天モバイル チャット窓口

チャットってなに?
声ではなく、文字でリアルタイムに会話することだよ!最近流行りの問い合わせ方法だね
楽天モバイルチャット窓口

 

AIチャットは人間ではなくAIが対応しているため、24時間365日問い合わせが可能です。

ただしAIなので難しい問い合わせ内容には対応できず、問い合わせに対して内容の近いヘルプページを教えてくれる窓口という感じです。

 

 

難しい問い合わせ内容、最初から人間と会話をしたい人はオペレーターに問い合わせ可能な窓口から問い合わせをしましょう。

パソコンはもちろん、スマホから問い合わせをすることも可能です。

楽天モバイル メッセージング窓口

メッセージング窓口って聞いたことないな…
楽天モバイル契約者限定のチャット+メールのように問い合わせができる窓口だよ!

 

メッセージング窓口は24時間いつでもメッセージを送ることができて、9:00~24:00の営業時間内に担当者がメッセージを確認して返信をしてくれます。

メッセージング窓口は電話やチャットと違って、自分とオペレーターのやりとりが履歴に残って見直すことができるメリットがあります。

問い合わせ方法は、楽天モバイルアプリのトップから画面右上の吹き出しアイコンをタップするとすぐに問い合わせをすることができます。

 

 

問い合わせ画面に移ると、こんな感じでメッセージ入力画面が表示されます↓

 

メール窓口と違いがないようにも思えますが、メッセージング窓口のほうが返信が早いので、楽天モバイルへの問い合わせ方法として1番おすすめです。

LINEみたいに気軽に問い合わせをできて、好きなタイミングで問い合わせ再開することができるのが魅力的だよね
すぐに返事をしなくてもいいのはありがたいな

まとめ

楽天モバイルの窓口は問い合わせ手段が多く、チャット、メッセージング窓口は24時まで営業しているので困ったときに問い合わせをしやすいのが特徴です。

キャリアから格安スマホへの乗り換えを検討している人にとっては、キャリアと変わらないくらい問い合わせ窓口が充実している楽天モバイルは安心感があるのではないでしょうか。

唯一の欠点は電話窓口が繋がりにくいことですが、文字でのやりとりに抵抗がない方はメッセージング窓口を利用すればストレスなく問い合わせができるはずです。

 



格安スマホランキングNo1の楽天モバイルは、毎月のスマホ代を節約したい人におすすめのサービスです。

楽天市場でのお買い物や楽天カードで貯めたポイントを支払いに使うこともできる楽天モバイルなら、毎月の支払い金額を0円にすることも可能です。

今ならお得な金額で機種変更できるキャンペーンも開催しているので、すぐに公式ページでチェックしてみましょう!

 

👉 楽天モバイル公式ページ