楽天モバイル

SPU狙いで楽天モバイルに契約するのは大アリ!【ポイント2倍】

2019年7月から楽天でんきと楽天の保険が仲間入りをし、楽天市場でのお買い物でポイント最大16倍になったSPUですが、楽天モバイルもSPUの対象サービスです。

基本は各サービスの条件達成で1倍で、条件が簡単なものは0.5倍なのですが、楽天モバイルは対象プランを契約するだけでポイント2倍になります。

常にポイント2倍になるので、楽天市場でよくお買い物をする人はSPUのためだけに楽天モバイルを契約する価値ありと言っていいくらいお得です!

楽天モバイルは携帯料金が安いなど、おすすめできるところがいくつかあるのですが、今回はSPUだけに焦点を絞って解説していきます!

SPUとは?

まずはおさらいから。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)はエントリー不要の楽天市場で常に開催しているキャンペーンです。

簡単にいってしまえば、楽天のサービスを使えば使うほど、楽天市場でのお買い物でポイントが貰えるといった内容。

例えば会員登録したての人が楽天でアプリを使って買い物をすると、

  • 楽天会員+1倍
  • 楽天市場アプリ+0.5倍

で合計1.5倍のポイントが貰えます。

例えば1万円の買い物をすると、楽天会員1倍→100ポイント、アプリ→50ポイントで合計150ポイント付与されます。

次に楽天モバイルを契約している人が支払い方法を楽天カードにして買い物をすると、

  • 楽天会員+1倍
  • 楽天市場アプリ+0.5倍
  • 楽天カード+2倍
  • 楽天モバイル+2倍

で合計5.5倍のポイントが貰えます。

1万円の買い物なら550ポイント!と、かなり差が出ます。

SPUの威力半端ないね!

 

優遇されている楽天モバイルのSPU

SPUは頻繁に対象サービス追加とルール変更がされており、2017年はまだ最大7倍だったのが、2019年7月現在は最大16倍とサービスがどんどん追加されています。

最大倍率だけ見るとお得になっているように見えますが、元々倍率1倍だった楽天市場アプリと楽天ブックスは0.5倍に下げられ、楽天カードも3倍から2倍に下げられたりしています。

倍率が下げられているのは条件達成がしやすいサービスばかりなので、楽天でよく買い物する人にとっては痛いところ。

そんな中で楽天モバイルは、2018年3月から元々1倍だった倍率が2倍に上げられて、かなりお得になりました。

その他にSPUで2倍なのは楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードしかないので、SPUを攻略したいなら楽天モバイルの2倍は必須と言えますね!

楽天モバイルSPUの達成条件

楽天モバイルは契約をし、楽天スーパーポイント口座番号を登録すればSPUポイント2倍の対象になりますが、一部のプランはSPUの対象外になります。

 

SPU対象外のプラン
  • 楽天モバイルデータSIM(SMSあり)
  • 050データSIM(SMSあり)
  • データSIM(SMSなし)

それ以外の組み合わせプランの通話SIM、スーパーホーダイの全プランはSPUの対象です。

「自分はSPUの対象にならないかも!?」と思われた方もいるかもしれませんが、データSIMを契約する人は少ないので、ほとんどの人が楽天モバイルSPUの対象になります。

 

そして楽天モバイルSPUの嬉しい点は、決済方法やポイント利用に関わらずポイント2倍になるところです。

というのも、楽天カードのSPUは楽天カードで支払った分がポイント2倍の対象になるという縛りがあるので、ポイントで全額支払いをした場合は楽天カードのSPUは対象外になってしまいます。

その点楽天モバイルは全額ポイント支払いをしても関係なくポイント2倍なので、期間限定ポイント消化のために買い物をしたときにも2倍分ポイントをつけてくれる優れものです。

 

ポイント全額支払いすることが多いから、楽天カードSPUの恩恵を受けられることが少ないけど、楽天モバイルはどんなときでも2倍だから嬉しい!

 

楽天モバイルSPUのポイント付与日と有効期限

楽天モバイルSPUのポイント2倍分は、楽天で買い物をした翌月の15日頃に付与されます。

7月20日に買い物をしたとすれば、8月15日頃にポイントが付与されるっていうイメージですね。

ポイントは期間限定として付与されて、有効期限は付与日の翌月末までです。

 

45日前後で失効してしまうから、はやめに使わないとね!

楽天モバイルは月に25万円までが特典ポイントの対象!

楽天でたくさん買い物をする人はちょっと気をつけて欲しいのですが、SPUには1ヶ月に獲得できるポイント数に上限があります。

サービスによっては会員ランクごとに獲得上限数が異なるのですが、楽天モバイルは会員ランクに関係なく5000ポイントまでが上限になります。

つまり1ヶ月で合計25万円分までは楽天モバイルSPU分のポイント付与対象となり、それ以上はポイントが貰えません。

もし高額商品の購入を考えている人で、ポイントがどれくらい貰えるか計算している人がいたら、楽天モバイルの上限が低めということを注意しましょう。

SPUのための楽天モバイル契約はあり!

楽天でよく買い物をする人ならポイントのためだけに楽天モバイル契約はありです。

例えば楽天モバイルで料金最安値のスーパーホーダイプランSの最低利用期間3年を選び、ダイヤモンド割を受けることができれば、最初の1年間は月額980円になります。

 

料金ページ

 

この料金分は楽天で1ヶ月の間に5万円以上買い物をすれば、楽天モバイルSPU2倍分として1000ポイント貰えて取り返すことができます。

そしてそのポイントは楽天モバイルの携帯料金支払いに使うことができるので、全く無駄なく活用することができちゃいます!

 

SPUで貰ったポイントで携帯料金支払えるの嬉しすぎるよね!

 

まとめ

楽天モバイルは携帯料金が安く、それだけでおすすめなのですが、楽天ポイントを貯めたいという人にはSPU狙いだけで楽天モバイルに契約するのもありです。

楽天での買い物が常にポイント2倍になるのはかなり大きいですし、SPUで得たポイントを携帯料金の支払いに使えるのも嬉しいところですね。

 

楽天モバイル公式ページ



格安スマホランキングNo1の楽天モバイルは、毎月のスマホ代を節約したい人におすすめのサービスです。

楽天市場でのお買い物や楽天カードで貯めたポイントを支払いに使うこともできる楽天モバイルなら、毎月の支払い金額を0円にすることも可能です。

今ならお得な金額で機種変更できるキャンペーンも開催しているので、すぐに公式ページでチェックしてみましょう!

 

👉 楽天モバイル公式ページ